So-net無料ブログ作成
サッカー日本代表のこと ブログトップ
前の20件 | -

まだ宮間を代表から外すことなんて許されんでしょ [サッカー日本代表のこと]

代表引退?
なんとなく予想はしてたけど冗談じゃないです。
(まぁまだ本人の口から語られたワケではないですが)
まだまだ第一線でやってもらわなければなりません。
今回は「若手に道を譲る事=予選敗退の責任を取る」とはいかないですよ。

(リンク=宮間のインタビュー記事)

本人、相当頑固みたいだから一度決めたら説得してもムリかもしれませんが自分とプロ選手を目指す少女達を失望させる事だけはやめてもらいたい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

どうして時間表示しないの?? (日本0-3ドイツ) [サッカー日本代表のこと]

いや、マジで。
どんな理由なんだ?
時間経過知りたいヤツはストップウォッチ持参しろって??

IMG_0474.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭佑≒茂野(本田)吾郎? [サッカー日本代表のこと]

本田もイキな事するよね。

20100703honda.JPG

一部2ちゃんねるにも書き込みがあるけど、ホントに彼って茂野吾郎っぽくない?

吾郎も旧姓は本田…これって偶然!?
(^o^)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「応援好きさん」と「インチキ評論家さん」はこの後どうする? [サッカー日本代表のこと]

まず一部メディアの報じ方「負け」を訂正。

パラグアイ戦は負けじゃなくって、引き分けだったという事。

最後はPKというクジ引きによってベスト8に進出するチームを決めたという事。

Nikkansports.com:南アフリカW杯ニュース
日本はPK戦3-5で敗れ敗退/決勝T

<W杯:パラグアイ0(5PK3)0日本>
◇決勝トーナメント1回戦◇29日◇ロフタス・バースフェルド

 日本は開始14秒、FW大久保が相手DFからボールを奪いミドルシュート。同22分にはMF松井のミドルシュートがクロスバー直撃。同40分にはカウンターからFW本田が左足でシュート。チャンスの数はほぼ互角で前半を0-0で終えた。

 日本は後半も水際でしのぐ。同11分、FWベニテスのシュートをDF中沢がブロック。3分後にはMFリベロスのヘディングシュートをGK川島がキャッチ。数少ない得点チャンスのセットプレーでは同18分、MF遠藤の右CKからDF闘莉王がヘッドで狙ったが、わずかにゴール右へ外れた。90分を0-0で戦い抜き、延長戦に突入した。

 延長前半7分、FWアエドバルデスのシュートを川島がセーブするなど、相手の連続攻撃を防いだ。同後半、FW玉田を投入して最後まで得点機を探ったが、死闘は決着せず。PK戦に。

 PK戦は5-3でパラグアイの勝利。

 [2010年6月30日3時49分]

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大久保がゴールを決めなきゃいけない出番がきた [サッカー日本代表のこと]

そのココロは…

本田にこれまでの3戦のような働きは期待できない

っていうか、仕事をさせてもらえないだろうって事。
おそらくかなり厳しいマークがつくだろうね。

Nikkansports.com:南アフリカW杯ニュース
初の8強入り懸け今夜パラグアイ戦/日本

 W杯南アフリカ大会の決勝トーナメント1回戦で、日本は29日午後4時(日本時間同11時)からプレトリアのロフタス・バースフェルド競技場で初の8強入りを懸けてパラグアイと対戦する。

  試合前日の記者会見で岡田監督は「パラグアイは全員守備の強さがある。速い攻撃にも気を付けたい」と注意点を挙げた。パラグアイのマルティノ監督は「日本はスピーディーなチーム。ボール支配率で上回りたい」と意気込んだ。  国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本の45位に対し、パラグアイは31位。対戦成績は日本の1勝3分け2敗。

  日本は過去、南米勢に7勝11分け19敗。ホーム以外では勝ったことがなく、苦手としている。
(共同)

 [2010年6月29日6時49分]

パラグアイはたしかに強い。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

パラグアイ戦まで中3日…あまり騒ぎすぎないように [サッカー日本代表のこと]

以前にこのブログでも公言した通り、こんな代表?だから逆にここまで来てくれた。
ただ2勝するとは思わなかったな。

とにかく選手・スタッフには心から敬意。

ありがとう!

Nikkansports.com:南アフリカW杯ニュース
日本2大会ぶり2度目の決勝T進出/E組

<W杯:日本3-1デンマーク>◇1次リーグE組◇24日◇ロイヤル・バフォケン

  日本がデンマークを3-1で破り2002年日韓大会以来2大会ぶり2度目の決勝トーナメント進出を決めた。

  日本は前半17分、MF本田圭佑がFKを決め先制。同30分にはMF遠藤保仁がFKを決め2点目を挙げた。  後半36分、PKからのこぼれ球をトマソンに決められ1点を返されたが、同42分にFW岡崎慎司が決め、3-1で快勝した。

  2勝1敗、勝ち点6。オランダに次ぐ2位で決勝トーナメント進出。29日の同トーナメント1回戦でF組1位のパラグアイと対戦する。

  [2010年6月25日5時17分]

ただすごく気になってるんだけど、マスコミがダメな意味で騒ぎすぎ。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

谷間の世代がなくなった [サッカー日本代表のこと]

長かったね。

試合の事はまた後で。

ちなみに後半は飯食いながらだった。

思ってもみなかったな。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

とにかく応援しよう、そのためにちゃんと3時に起きよう!? [サッカー日本代表のこと]

なんか決勝戦並みにこの試合が総決算みたいな雰囲気になってるのが少し気になるけど。。。

Nikkansports.com:南アフリカW杯ニュース
岡田監督「勝つことしか考えない」/日本

 W杯南アフリカ大会の1次リーグE組最終戦で、日本は24日午後8時半(日本時間25日午前3時半)から、ルステンブルクでデンマークと決勝トーナメント進出を懸けて対戦する。

両チームは23日、試合会場のロイヤルバフォケング競技場で公式練習を行い、日本は大半を非公開にしてミニゲームなどで最後の調整をした。

日本は引き分けても2大会ぶりの16強入りが決まるが、岡田武史監督(53)は記者会見で「勝つことしか考えていない」と意気込んだ。デンマークのオルセン監督は「みんなの力を結集した戦いになる」と力を込めた。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本の45位に対し、デンマークは36位。対戦成績は日本の1敗。(共同)

[2010年6月24日7時7分]

あくまでオレの中での勝手なイメージではあるんだけど、代表国の中には特に強さは感じないけど“負けないチーム”っていうのがあって、そのひとつがデンマーク。
(ちなみにもうひとつはベルギー)

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オランダ戦でも川島はノーミス、2得点相当の働きってこと [サッカー日本代表のこと]

おとといのオランダ戦の事で、メディアが誤解を招くフレーズを発している事が気になる。

Nikkansports.com:南アフリカW杯ニュース
川島痛恨失点も「最後まで集中」/E組

<W杯:オランダ1-0日本>◇1次リーグE組◇19日◇ダーバン

 GK川島永嗣(27=川崎F)が悔しいW杯初失点を喫した。後半8分、MFスナイデルから豪快なミドルシュートが放たれた。セーブにいった手をはじかれ、ゴールに吸い込まれた。強く、そして変化したボールに、わずかに対応しきれなかった。「素晴らしいシュートを打たれた。変化したので永嗣も難しかったと思う」とMF長谷部は相手を称賛したが、岡田ジャパンにとっては大きく重い1点だった。

 だが「次の失点をしないように心掛けた。得失点差もあるので最後まで集中してやった」とすぐに切り替えた。後半40分にはMFアフェライとの1対1の場面に判断良く前に出て好セーブ。43分にも再び抜け出したアフェライのシュートを体に当てた。絶対に与えたくなかった2失点目を、持ち味の瞬発力と高さで防いだ。決勝トーナメント進出に向け、最少失点で乗り切ったことは大きかった。

 昨年9月5日の対戦では、後半24分から3失点。帰国後に「まだまだ通用しない部分がよく分かった。次は成長した姿を見せたい」と話していたが、その進歩した姿をW杯で披露することはできた。

 「デンマーク戦で絶対に失点しないようにやりたい」。オランダ戦に合わせ、両親も南アフリカへ応援に駆けつけたことも力になった。1次リーグ突破へ川島が無失点で抑えれば希望は大きく開ける。「W杯はあこがれでなく結果を残すところ」と位置づける男が守りきる。

[2010年6月20日11時2分 紙面から]

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日本、次戦引き分け以上で決勝T/E組 [サッカー日本代表のこと]

2010年南アフリカW杯ニュース : nikkansports.com
日本、次戦引き分け以上で決勝T/E組

 W杯南アフリカ大会第9日は19日、プレトリアで1次リーグが行われ、日本と同じE組でデンマークがカメルーンに2-1で逆転勝ちし、1勝1敗とした。この結果、同組で日本を1-0で下して2連勝となったオランダが決勝トーナメント進出一番乗りを果たし、2連敗のカメルーンは今大会最初の1次リーグ敗退チームとなった。

 1勝1敗の日本は24日(日本時間25日)の1次リーグ最終戦でデンマークに勝つか引き分ければ決勝トーナメント進出、負ければ敗退する。

 [2010年6月20日6時20分]

 

評論家達は口をそろえて「最良の結果だ」とは言うけれど、日本にとっては今まで出場したW杯で予選敗退をした事がない国とガチで戦う事になった。

まぁここにきてゴチャゴチャ言っててもしょうがない。

勝とう。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オランダ戦が終わった [サッカー日本代表のこと]

2010年南アフリカW杯ニュース : nikkansports.com
日本悔しい0-1でオランダに敗戦/E組

<W杯:オランダ1-0日本>◇19日◇ダーバン

 オランダが立ち上がりから圧倒的にボールを支配。前半9分にFKをMFスナイデル、同10分にはゴール前でFWカイトがオーバーヘッドでゴールを狙うが決まらない。日本は前半12分、DF長友が右足でミドルシュートを放つが、ゴール右にそれた。同36分には、MF遠藤のFKにDF闘莉王が頭を合わせるがゴール左に外れた。同41分のFKをMF本田が蹴ったが、ゴール上にそれた。前半は0-0で折り返した。

  後半8分、MFスナイデルのミドル弾でオランダが先制。日本は同19分、MF松井に代えて、MF中村俊を投入して同点を狙う。オランダもMFファンデルファールトに代え、攻撃力のあるFWエリアを入れ、追加点を狙う。決定機をつくれない日本は同32分、FW大久保、MF長谷部をベンチに下げ、FW岡崎、FW玉田を投入して勝負をかけた。日本は同44分すぎから闘莉王が前線に上がり、攻撃を続けたが得点できず。オランダが1―0で勝利。

 [2010年6月19日22時32分] 

思ったことが2つ。

負けてしまった事が本当に残念。

それと…

今できる最高のゲームだった。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

過度な期待の中で [サッカー日本代表のこと]

今日のオランダ戦、とにかく負けない試合を期待…っていうか、そんな試合展開をする気がする。

ただ狙って引き分けられるほど日本のディフェンスは強固なもんじゃない。

オランダは早いとこ予選突破を決めたいから、ある程度前がかりになってくるはず。

それもナメた感じでね。

カウンターの練習に付き合ってもらおう。

あっ、それと
カメルーンがんばれ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日本のマスコミの伝え方があぶないと思うんだけど [サッカー日本代表のこと]

マスコミはもっとオランダの強さを伝えるべきじゃないだろうか?

特に朝のワイドショーの伝え方ってちょっとどうかと思う。

応援する事と過度に期待する事は違う。

オランダは、まともにぶつかっていったら0-5で負ける相手。

サッカーフリークとは違う層の人達に「日本が勝ってカメvsデンが引き分ければ…」なんて事を伝えすぎ。

前回のドイツ大会、ブラジルに世界のトップレベルにあるサッカーがどんなものかを見せつけられた事が風化しているように思えるのはオレだけだろうか?

Nikkanspots.com:南アフリカW杯ニュース
大久保「練習試合みたいなもの」/日本

強豪オランダ戦が目前に迫ってもFW大久保(神戸)はリラックスした様子。初戦のカメルーン戦で初めてのW杯を体感したが、「練習試合みたいなもの。日本国内は盛り上がっているようだけど、こっちは実感ないね」と、いつも通りの強気な発言。カメルーン戦が行われた14日、姉に娘が生まれたという。「オランダは強いけど、守備は狙い目。点を取りたいね」。長らく遠ざかっているゴールで誕生を祝いたいところだ。[2010年6月17日22時40分]

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

谷間世代の逆襲が始まった?? [サッカー日本代表のこと]

まず最初に言いたいのは…

あれだけのバッシングにさらされながら1勝した彼らは、この時点で4年前の代表より強い事を証明したということ。

でしょ~。

Nikkansports.com:南アフリカW杯 ニュース
本田が決めた!海外W杯初勝利!/E組

<W杯:日本1-0カメルーン>◇1次リーグE組◇14日◇フリーステート

  日本が1次リーグ初戦でカメルーンと対戦。開始から攻撃らしい展開がない中で進んだが、日本が前半39分に先制ゴールを奪った。MF松井が右サイドを崩してクロスを上げ、1トップに入ったMF本田が左足で冷静にゴールに蹴りこんだ。ともに慎重な立ち上がりだったが、数少ないチャンスを生かした日本がリードして折り返した。
 後半、スピードアップしたカメルーンに決定機もつくられたが、DF陣が冷静に対応。カウンターから長谷部、交代出場した岡崎らがシュートを放つ。日本は最後まで集中を切らさず、1-0で逃げ切り。自国開催以外のW杯で、初勝利を挙げた。

[2010年6月15日2時37分]

今朝は心なしかいつも乗ってる電車が空いてたんだけど、たまたまなんだろうか?

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2-0ではなかったけど [サッカー日本代表のこと]

ほ~ら言ったでしょ!

image.jpg

とりあえずもう寝よう…また明日いろいろ語らせてもらいます。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

あえて言おう、勝つであると! [サッカー日本代表のこと]

Nikkansports.com:南アフリカW杯ニュース
岡田監督1-0か2-1!勝利を予想

 日本代表の岡田武史監督はカメルーン戦前日の公式会見で、カメルーン戦での試合展開を1-0、2-1勝利と予想した。「もちろん先制点、追加点が取れればそれが理想的だが」と前置きした上で「1-0か2-1を想定しています。だから前半を終えて0-0、0-1なら全く問題ない」と強気な姿勢を崩さなかった。  試合当日は「契約があるから」と苦笑いを浮かべつつも日本代表と同じブルーの縁のメガネ着用を約束。また昨年9月の親善試合オランダ戦前日には「釣れても良し、釣れなくてもよし、春うらら」と一句詠んだことから、この日の心境を川柳に託せるかとの質問には、笑いをかみ殺しながら「いきなり言われても、私は川柳のプロではありません。オランダ戦の時は、読んでいた本に書いてあったので…、今回はそういう暇がなかったので申し訳ないですけど」と、質問者のむちゃ振りをやんわりと断っていた。

[2010年6月14日2時37分]

ギレンもこんな事は言わないと思うけど…

2-0で日本が勝つ。

…ホント何の根拠もありません、ダレがゴール決めるのかもわかりません。

ただそう思うだけ。

でも単純にそれだけじゃなくって、このグループリーグの顔ぶれを見れば、「ある程度」勝ち点が計算できる相手はカメルーンしかいない。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

俊輔は、いらない…by サッカーマガジン [サッカー日本代表のこと]

いや~言っちゃったね。
もともと本田の共存はどうこう言われてきた事だから、この前のイングランド戦みたいに彼抜きでチームがそこそこのパフォーマンスを見せれば都度こういう話になるっていうのはある程度わかっていたわけで。

ssm.JPG 

この提言の目的は?
きのう「登録メンバーに変更なし」が発表されたけど、メンバーを入れ替えろって事?

まぁ戦術どうこうの前に、彼の足首の状態はけっこう悪いみたいだけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

イングランド戦…惜敗といえば惜敗だけど [サッカー日本代表のこと]

2010年南アフリカW杯ニュース : nikkansports.com
日本、イングランドに惜敗/親善試合

<親善試合:イングランド2-1日本>◇30日◇オーストリア・グラーツ

 日本代表がW杯南アフリカ大会の優勝候補の一角、イングランド代表と強化試合を行い、1-2で惜敗した。W杯代表メンバー決定後の強化試合は2連敗となった。

 日本は前半7分にDF田中マルクス闘莉王が先制点を決め、GK川島永嗣がPKを止めるなど大活躍。しかし、FWウェイン・ルーニーらを擁する相手の反撃に遭い、2度のオウンゴールで逆転された。

 日本は26日からスイスを拠点に合宿中。6月5日までの欧州合宿では、4日にもスイスでW杯に出場するコートジボワール代表と本大会前最後の強化試合を行う。

 [2010年5月30日23時32分]?

まず今日のMOMは川島でしょ。
GKは目立っちゃいけないとはよく言われる事だけど、あのクラスの相手との対戦だとどうしてもキーパーがキレてないとまず試合はグダグダになるもんね。

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の20件 | - サッカー日本代表のこと ブログトップ